健康管理とカウンセリング | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

健康管理とカウンセリング

こんにちは。札幌市北区にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

一見すると無関係な気がしてしまいそうなテーマですが、本日はカウンセリングと健康管理の関係について書かせていただこうと思います。

まず、カウンセリングを利用する状況を想像してみてください。

人それぞれ様々な理由があるとは思いますが、「悩み」や「心の疲れ」がイメージしやすいのでは無いでしょうか。

そのように考えてみると「健康管理とカウンセリング・・・?」と疑問に感じてしまうかも知れませんね。

ところが、実際には健康管理とカウンセリングには密接な関係があるのです。

と言うのも・・・

ストレスには、一般的にイメージしやすい「心理的ストレス」の他に「身体的ストレス」と言うものがあります。

心理的ストレスを具体的に言うと・・・

・人間関係のトラブル全般 ・職場や学校、家庭等でのプレッシャー ・恋人との不和 ・将来への不安 ・金銭的な不安 ・慣れない環境 など

それに対して身体的ストレスの具体例は・・・
・長時間労働 ・肉体労働 ・病気や障害からの負担 ・睡眠不足 ・スマートフォンを見すぎていることによる目の疲れ など

のようなものです。

こう聞くと「確かに負担にはなっていそうだな」と感じていただけるのでは無いでしょうか。

「健康管理」を意識することは、身体的ストレスを軽減することに繋がるのです。

実際に私自身も日常的なストレスケアも意識しつつ、35歳を過ぎてから食事には気をつけるようになってきました(笑)

最近、ハマっているのはセブンイレブンさんの『サラダチキン』と『スムージー』。

元々、セブンイレブンさんのチキン系のお惣菜は好きで、『旨辛チキン』や『揚げ鶏』、『ナナチキ』などをよく食べていたのですが、「ジューシー」な分、カロリーや脂質が気になっていました・・・。

札幌は美味しい食べ物が多いので、コンビニ以外でも色々と食べちゃいますしね(笑)

私は「ささみ」も好きなので、もしかしたら・・・と思い、試しに買ってみたら意外と美味しかったのが『サラダチキン』だったのです。

実際のところ、このメニューが体に良いのかどうかは、分かっていない部分はありますが(笑)

ちょっと話が脱線してしまいましたが・・・

「最近、ストレスが溜まっているなぁ」と感じた場合、心理的な要因を解決できれば楽になるとは思うのですが、心理的ストレスは対人関係=相手がいること=自分の思い通りにならないことであることが多いと思いますので、少しでも心の負担を軽くするためにも健康に気を付けてみることも選択肢の一つかも知れません。

今のあなたは、心理的なストレスと身体的なストレス、どちらが大きなストレスになっていますか?

『カウンセリングルームこころの羽』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら