~成長と環境の因果関係~サンスベリアの花から学んだこと | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

~成長と環境の因果関係~サンスベリアの花から学んだこと

札幌市北区にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

少し前の話になりますが、当カウンセリングルームで育てている観葉植物(サンスベリア)に花が咲きました。
「観葉植物なのに花?!」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが・・・環境が良いと稀に咲くことがあるのだそうです。

今回の出来事から感じたことは、タイトルにもさせていただいた「成長と環境の因果関係」です。

実は、このサンスベリアは、約2年前に購入し、一つの鉢に寄せ植えされていた3株を3つの鉢に分けて育てていたものでした。
比較的大きめだった2株を玄関に置いて、小さめだった1株をトイレの窓際に置いて育てていたのですが・・・

今回、花を咲かせたのは、トイレの窓際に置いていた元々は小さめだったものでした(驚)

花を咲かせる条件として、『日当り』や『水やり』、『肥料』などが重要なようですが、基本的に水やりと肥料は同じように与えていたので、他の株との違いは『日当り』=環境だけだったと感じます。
それでも花が咲くものと咲かないものがあると言うのは、植物を含めた生き物にとって「環境」がとても大切なのだと言うことを実感する機会になりました。

私は、カウンセリングの中でご相談者さまの置かれている「今の環境」が大切だとお話することが良くあります。
確かに、ご本人の価値観や能力などによって上手くいくことも上手くいかないこともあるかも知れません。
ですが、それ以上に「その方に合った環境なのか」と言うポイントがとてもとても大切だと考えています。

元々は同じ条件で育っていたとしても今回のサンスベリアのようにその後に置かれる環境によって「結果」は大きく変わってきます。

あなたにもあなたに合った環境があります。

あなたに合った環境の中であなたにしか咲かせることが出来ない「花」を咲かせられると素敵ですね(^^)

私たち『カウンセリングルームこころの羽』では、ご相談者さま一人ひとりに合った環境探し、環境づくりについてもサポートさせていただいています。
悩みは人それぞれ様々ですが、それぞれにそれぞれの解決策や解決のためのヒントがあります。

お一人で悩み、ご自身を責めたり自信を失ってしまうよりも「今の環境」に視点を合わせて、私たちと一緒に「よりワクワクする毎日」にしていきましょう。

『カウンセリングルームこころの羽』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら