プレゼンテーション~心のプロが考えるプレゼンテーション~ | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

プレゼンテーション~心のプロが考えるプレゼンテーション~

こんにちは。札幌市北区にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

先日主催したセミナー『心のプロがこっそり教える プレゼン力向上講座』ですが、コミュニケーションスキルを日常とは違った角度で体験していただくことを目的として開催し参加者の皆様からご好評いただくことができました。

◆コミュニケーションとは

そもそも日常の“コミュニケーションとは何か”というと、私は「話すこと」と「聞くこと」だと考えています。

この話すことと聞くことをそれぞれ日常とは違う角度で体験してもらうことがセミナー開催のテーマでした。

今回は、2日間に分けての開催だったので、1日目はプレゼンテーションをテーマにした内容です。

『プレゼンテーション』と聞くと、ビジネスの場面での特別なシーンを想像されるかもしれませんが、私が考える『プレゼンテーション』は日常の様々な場面で必要となるものです。

例えば・・・

◆自己紹介

これも立派なプレゼンテーションです。ある程度限られた時間の中で自分のことを相手に伝える。この時点でプレゼンテーションの要素を多く含んでいることをイメージいただけるのではないでしょうか?

◆上司への相談

実際に会議などで資料を準備して相談することは『プレゼンテーション』そのものかもしれませんが、そうでなくとも自分の考えを相手へ伝えるという意味ではプレゼンテーションの一種であると言えます。

◆家族への買い物の相談

安価なものは自分の判断で購入できると思いますが、高価なものや購入に迷うようなものは家族(親やパートナーなど)へ相談する場面もありますよね?
そんな時には、「なぜ欲しいのか」「購入してどんなメリットがあるのか」などを相手に伝える必要があります。これもプレゼンテーションと呼ぶことができそうですよね。

このようにビジネスの場面のみでは無く、日常のいたる場面にプレゼンテーションの必要性があるのです。

今回のセミナーでは、そんな日常的に使えるテクニックに気付いていただくことを狙いとして参加者の方々に様々な体験をしていただくこととなりました。

実際のセミナー内容に関して興味をお持ちいただけた方は是非とも次回ご参加いただくとして(笑)

このブログでは、概要を少しだけご紹介させていただきます。

◆セミナーにおける『アイスブレイク』とは

まず最初に参加者の緊張を和らげていただくために『アイスブレイク』というちょっとした自己紹介をおこなっていただきました。

今回は、A4の紙に「名前」「どこから来たか」「普段やっていること」「今の気持ち」を参加者同士で発表していただく流れで進めました。

◆プレゼンテーションとは

ここから具体的な内容に進んでいきます。

この辺りはこの場では割愛させていただきますが、今回のセミナーではプレゼンテーションを「まとめ力」「発表力」「印象力」の3つのテーマに分けて体験していただく流れで進めていきました。

◆プレゼン対決

具体的な内容は次回開催時のために秘密にしておきますが、とあるテーマで3チームに分かれて実際にプレゼンテーションを行っていただくかたちで実践体験をしていただきました。

優勝チームには、私がお気に入りな『リラックマ焼き』をプレゼント(笑)

主催させていただいた私としても様々な価値観を感じることができて非常に楽しい時間でした(^^)

次回のセミナー開催としては、12月1日(土)10時~(場所:札幌エルプラザ)にて『働く女子のメンテナンス講座・心のメンテナンス編』へ登壇させていただきます。

今後も主催セミナーを行う計画を考えておりますので、セミナーなど学びに興味をお持ちの方はお問い合わせからご連絡くださいね♪

詳細が決まり次第、こちらからご案内させていただきます(^^)

『カウンセリングルームこころの羽』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら