腕相撲をしてみたら…~身体を鍛える筋トレと心を鍛えるカウンセリング?~ | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

腕相撲をしてみたら…~身体を鍛える筋トレと心を鍛えるカウンセリング?~

こんにちは。札幌市北区にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

先日、カウンセリングの中で相談者さんと腕相撲をしました(笑)

「カウンセリングで腕相撲?」と思われた方もいらっしゃると思うので、守秘義務に触れない範囲で説明させていただきますと…

その相談者さんは、ご自分に自信を持てていない印象を受けたので、何か自信を持っていただけることを「実感」してもらいたいと私は考えました。

色々と考えた結果として、選んだのが「腕相撲」だったのです。

結果としては…

私の惨敗(笑)

まぁ、予想した通りの結果ではあったのですが、1回目は、私自身が「負けるだろう」と思いながら対戦したので、もっと本気を出さなくては!と考え、2回目の対戦を挑むことに。

2回目は、私もメンタル的なテクニックを使い、能力を100%発揮することを意識しました。

その結果、試合開始数秒で「パキッ!」と鈍い音が、私の手首から聞こえると同時に激しい痛みが…。

この出来事から10日ほど経過しますが、未だに痛い(汗)

数日前には、「もしかしてヒビ?」などと不安に思った時もありましたが、今日は痛みが小さくなっているので、それは大丈夫そうです。

日頃、特に身体を鍛えるようなことはしていないので、調子に乗って本気を出すと危険ですね(^^;

この出来事で感じたのが、『日頃から“鍛える”ことは、身体でも心でも大切。』ということ。

人間の身体は、使わないものは衰え、使うものは強化されるように出来ています。

これは、心にも言えることかもしれません。

コミュニケーション能力や人への気遣いなど、適切に使う必要があるものについては、日常的に鍛える機会を意識的につくっていきたいところですね。

身体を鍛えられる場所は、ジムや運動が出来る場所だと思います。

心を鍛えられる場所は、職場や学校などももちろんですが、そこは「本番」の場所だと思いますので、練習としては、カウンセリングが便利かもしれませんね(^^)

悩みの大小にかかわらず、「あれ?何かおかしいな」と思った時には、お気軽にご相談ください。

『カウンセリングルームこころの羽』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら