【うつギフ】スマホが突然壊れました | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

うつ病体験記depression story

【うつギフ】スマホが突然壊れました

こんにちは。札幌市北区にある『カウンセリングこころの羽』のスタッフ小田です。

最近のテレビは、再放送かコロナの話題ばかりなので、スマホやタブレットでYouTubeを見る機会が増えました。
みなさんは、いかがですか。

3月に、スマホの画面が突然真っ黒になり、機種交換をしました。
幸いなことに、コロナによる外出規制が本格化する少し前の時期で、ショップの営業も通常通りに行われていた時期だったので、店頭で即日、新機種を手に入れることができました。

スマホが壊れる前兆がほとんどない状態で、突然、画面が真っ黒になり、二度と電源が付かないまま、回収されたパターンは初めてでした。

この経験を踏まえて、スマホの故障に備えた対策などをご紹介したいと思います。

スマートフォン-故障

◆スマホ2年で寿命説

これまでにも、スマホは何台か持っていましたが、スマホの分割払いが終わる2年が経過する頃、
1  フリーズする回数が増える
2  充電しても減りが速くなったと感じる
3  充電が遅くなったと感じる

という3つの前兆がやってきます。
私は、いつも新しいスマホを持っていたいわけではなく、壊れないならそのまま長く使っていたいタイプです。

どんなに防水だと言われても、お風呂に持ち込むことはないし、スマホを買ったら、その日のうちに画面に衝撃防止フィルムを貼って、スマホケースでスマホを衝撃から守っています。
いつも満充電にし続けているわけでもありません。

わりと、丁寧気味に扱っている方だと思うんだけどなー(^◇^;)

それでも、フリーズする回数が増えたり、充電がすぐなくなるような前兆が出てくると、急に故障したら困るので、スマホが動いているうちに機種変更するか…となるわけです。
特に不具合が出ていなかった1年10ヶ月目のある日、ドコモでスマホ診断とスマホの除菌・クリーニングをしてもらいました。

スマホ診断というのは、店頭の専用ツールで内部の状態を点検し、スマホの状態が信号機の色で示されるもので、全て青信号でした。
スマホ診断を行う前に、念のため内部データのバックアップを勧められたのですが、スマホに入れていたSDカードの容量が小さくて、一部のデータはバックアップを取ることができませんでした。

スマホが新しくなるたびに、写真の解像度が上がり、データ容量も大きくなっているので、旧スマホから移動させたSDカードでは、容量が小さすぎたのです。
また、定期的にバックアップを行う設定にしていなかったので、バックアップに時間がかかることもわかりました。

私は、旅行に行った時の風景も全てスマホで撮影しているので、無くなったら悲しいデータは「写真」です。
帰宅後、新しいSDカードを購入し、機種変更の時にだけ行っていたSDカードへのバックアップ設定を週に1回、定期的に行うよう変更しました。

SDカード-バックアップ

◆備えあっても、憂いはある

ステイホームでテレビや動画を見る時間が増え、パンやお菓子を焼いたり、断捨離をする人が増えているそうです。
旅行したり、飲み会に行きたいのに、半ば強制的にステイホームを求められている今とは違い、闘病中は、「外に出る気力も体力もないし、したいこともないし、なるべく外に出ないで過ごす」自ら望んだステイホームでした。

ずっと家にいて、食事をして、今日も「生きること」を選択し、一日を終えたんだなと思いながらベッドに入る。
将来のことは考えられないし、その日一日、「生きる」選択をして、食事をして、ベッドに入ることが、私ができること。
息をしているだけで、頑張っているんだから。

回復期後期にオリジナルのリワークとして、断捨離や終活を行いました。
スマホ、パソコン、アプリ、カード会社、航空会社、ホテル、チケット、旅行会社、ネットショップ、乗り物、保険、音楽などのカテゴリー別にIDとパスワードを確認し、約100件の情報をパソコンでまとめ、出力したものを手帳とエンディングノートに挟み、変更の都度、メモを修正する習慣ができました。

スマホの電源が付けば確認できる情報も、不意に電源が落ちたまま二度と電源がつかなくなると、様々なIDやパスワードがわからずに困ることが多いのではないかと思います。
前兆なき故障は、スマホ購入日から二年ちょうどのある日、不意にやってきました。

私のスマホはアンドロイドですが、Googleアカウントに連絡帳や写真、これまでにインストールしたアプリ情報等のデータを自動同期していたことと、SDカードのバックアップを定期的に取っていたので、機種変更後のデータ移行もあまり時間がかからずにできました。

店頭での機種変更作業は比較的スムーズに行うことができましたが、自宅でメモをもとに、アプリのIDやパスワードを入力したり、以前の使いやすい状態に設定するのに一日かかりました。

備えあっても憂いはある。
だけど、備えておいて良かったなぁ。
うつリワーク万歳\(^o^)/
メモ-パスワード

『カウンセリングこころの羽・札幌本店』小田真実

うつ病体験記一覧へ >

ご予約はこちら