なぜ、篠路なのか…~札幌市北区篠路でカウンセリングルームをやっている理由…~ | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

なぜ、篠路なのか…~札幌市北区篠路でカウンセリングルームをやっている理由…~

カウンセリングルーム内

こんにちは。札幌市北区にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

私は、毎週、木曜日と土曜日には当店の姉妹店『メンタルサポートここころ』(札幌市中央区)にてカウンセリングを担当させていただいております。

※2019年現在、メンタルサポートここころへの在籍は終了させていただいております。
中央区でのご利用をご希望の場合は、『カウンセリングこころの羽』の直営店である『札幌中央店』のご利用をご検討いただけますと幸いです。

こちらは、ご予約いただける日数が少ないこともあり、予約が埋まっていることも多い状況なのですが、私の中では、『カウンセリングルームこころの羽』札幌市北区篠路でやっていることにも重要な意味があります。

私自身、10代後半や20代の前半の時に将来への不安や仕事のストレスなどでうつ状態になったことがあります。
その時の気持ちとして「人に会うことが恐い」と毎日のように考えていました。
実際に、「人と会うこと」は知り合いであっても、初対面であっても「ストレス」を感じてしまうのは自然なことです。
ストレスの許容範囲を超えている状態である「うつ状態」の時に、「人と会いたくない」と考えることもとても自然なことなのです。

そのように考えていくと本来であれば、カウンセリングルームの立地条件としては、人通りが少なくて落ち着ける場所。
自分の知り合いに会う可能性が低い場所の方が適しているのでは?
と私自身の経験から考えたからこそ、あえて人の多い札幌市内中心部や駅近くでは無い立地条件でもカウンセリングルームを開店しました。
もちろん、交通の便が良いことも利用しやすい条件だとは思いますので、『メンタルサポートここころ』でもカウンセリングを担当しているわけなのですが(笑)
どちらかに偏ってしまうことは、相談者さまの選択肢を狭めてしまうことに繋がるのでは無いかと思い、現在の所在地(札幌市北区篠路)でもカウンセリングルームを続けています。

立地条件の問題でご利用が難しい場合には、お電話でのカウンセリングやオンラインカウンセリング(PCやスマホ、タブレットなどを使用)も承っておりますので、ご不明な点などはご遠慮なくご相談くださいね(^^)
10月に入り、札幌も寒くなる季節です。
当店の場合、体調を崩した場合なども含めご予約の変更やキャンセルについては、キャンセル料金などはいただいておりませんので、ご安心いただけると嬉しいです。
また、雪が積もって外出が難しい場合や車の運転に不安を感じる場合など、いつでも通常の対面式のカウンセリングとオンラインカウンセリングを変更できますので、その点でも安心してご利用いただけます。

最近、お陰様でこのホームページからも沢山のご予約をいただけるようになっており、私としては非常に嬉しい反面、ご希望日程にご予約を取りにくい状況を申し訳なく感じております…。
今後は、スタッフの増員も含めて検討しながら、皆さまのお役に立てるカウンセリングルームであることを最優先に考えながら前進して参ります(^^)

『カウンセリングルームこころの羽』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら