三度の飯よりアニメが好き… | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

三度の飯よりアニメが好き…

【カウンセラーの休憩時間の使い方】

こんにちは。札幌市にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

ちょっと極端な表現でタイトルを付けさせていただきましたが、何を隠そうこの岡本…昔からアニメが大好きです(照)

学生時代から夕食時といえばアニメを見ながら食事は当たり前でしたし、20代の頃、バンドのメンバーとの会話の中心は音楽の話題かアニメの話題でした(笑)

そんなアニメと共に人生を歩んでいるような私の最近は、休憩時間にアニメを観るのが一つの趣味になっております♪

テレビを観ている男の子

◆仕事の合間でも気分転換できる時代に

私のアニメ好き人生を大きく変えたのは、やはりスマホの登場。そして、Amazon Prime Videoの登場です。

最近は、動画配信サイトもhulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)など海外から入ってきたものやdocomoやauなど携帯キャリアが運営しているものなど沢山のものがありますが、私の場合は、書籍や子供のオムツなどインターネット通販を利用することが多いのでAmazonのサービスを利用することが多くなっています。

サービス開始当初は、作品数もジャンルによっては「物足りなさ」を感じましたが、最近は、オリジナル作品も含めてかなりの種類が配信されていて一日中でも観ていられるくらいです(笑)

スマホで観られるようになったことで、ちょっとした休憩時間や家事や風呂をしながら見るなど、これまでには考えられなかった選択肢が非常に増えたと感じます。

私自身もカウンセリングの合間や休憩時間、入浴時間などに息抜きや気分転換に見ることが多いので、Amazonさんには心から感謝しています(笑)

スマートテレビとリモコン

◆最近観たお気に入りの作品は…

これは、人それぞれ好みが異なるところだと思いますが、S.A.O(ソードアートオンライン)など異世界転生系のアニメがすごく増えているなぁと感じます。

その影響もあってか、最近観ているアニメは、少しジャンルが偏っているかもしれません…

具体的にあげると…

  • 『オーバーロード』(1期~3期まで一気に観てしまいました…今、一番ハマっている作品です♪)
  • 『賢者の孫』(評価は個人によって分かれているようですが、私は比較的好きです。今期スタートしたアニメなので継続して毎週観ています)
  • 『鬼滅の刃』(主題歌がOP、ED両方ともLiSAさんなのがファンとしては感動でした。笑)
  • 『フェアリーテイル』(昔から大好きな作品。最終章が漫画でも見逃していたので、現在進行形で観かえしているところです。)
  • 『盾の勇者の成り上がり』(最初の出会いは「オーディオブック」でした。かなりハマっていて毎日のように続きを聴いてましたね…アニメ化されても面白いです)
  • 『銀魂』(こちらは大人気作品なので説明不要かもしれませんが、ここ数年で大好きになったので1期~と最新話を並行して観ています)
  • 『ソードアートオンライン』(スピンオフの『ガンゲイルオンライン』なども含めてAmazon Prime Videoで配信されている作品は全て観ています…。あとは映画などをレンタルすれば…♪)
  • 『どろろ』(原作は、かなり昔の名作ですが、現代版にリメイクされていて作画も構成も引き込まれる印象です。観れば観るほど引き込まれる作品ですね…)
  • 『東京レイヴンズ』(アニメ版は途中で終わっているようで、原作を読もうか気になってしまっている作品です…)
  • 『約束のネバーランド』(予測しながら見ていたのですが、途中から予測できなくなっていき、最後はハマってしましました。)
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活』(ちょっとクセのある作品な気がしますが、世界観含めて大好きな作品の一つです。)
  • 『転生したらスライムだった件』(友人からのオススメで見始めてハマりました(笑))
  • 『物語シリーズ』(Amazon Prime Videoで配信されているものはすべて観ました。以前、ブログでも書いた通りカウンセリングとの共通点が見えて非常に楽しめた作品です。)
  • 『アカメが斬る!』(個人的には最後が少し残念でしたが、世界観や設定などは好きなジャンルです)
  • 『この素晴らしい世界に祝福を!』(最初から最後まで笑える要素が多く、非常に楽しく観られました。)

などなど…。

思い出すことができただけでもこれくらいの作品をここ1年前後で観ているようです(自分が一番驚いています…)

カウンセリングでもアニメが好きな相談者さまとは、雑談などでかなり盛り上がってしまいます(*^^*)

上記のアニメが好きで「話し相手」がいないことがストレスになっている方は、是非「話し放題プラン」で予約してください(笑)

東京グールのキャラクター

◆人それぞれ違う気分転換

もちろん、「みんなもアニメを見るべきだよ」などという押し付けをするために書いているわけではありませんが、人それぞれの趣味に合わせて気分転換も気軽にできる時代になったと感じます。

昨晩、たまたま「洗い物」を担当する流れになったのですが、その時も基本的に洗い物が好きではない私は「ちょっと面倒だな…」と先延ばしにしたい気持ちが湧いていたのですが、「よし、アニメ見ながらやろう♪」と切り替えることで約10分ほど、楽しく洗い物をすることができました(^^)

そういった意味では、とても便利な時代ですよね。

移動時間でも動画を観られるアイフォーン

◆便利だからこそ、気を付けるポイントも…

「歩きスマホ」はダメというのは世間一般論でも言われていることですが、私が心理カウンセラーという立場で注意が必要だと感じるのが「ゴールコンフリクト」という状態です。

この「ゴールコンフリクト」については、また別の機会に詳しくご紹介しようと思いますが、簡単にいうと「同時に2つ以上の目標(やること)を考えると、能力が低下する状態」になるというものです。

私の実例でご説明をすると…

アニメなどの動画を見るとき、「洗い物」は「ながら」でも効率は、そんなに変わらず、逆に気分良く進めることができますが、「ブログを書く」など「言葉」を扱うときに「アニメを観る」と…

頭(脳内)の使う場所が一緒なので、「ゴールコンフリクト」が発生しやすくなり、最悪の場合、アニメも楽しめず、ブログも進まないという状態が発生してしまいます。

第三者の事例として考えると「そりゃそうだ」と思うかもしれませんが、どうでしょうか?同じようなことをやっていたりしませんか?

「スマホでゲームをしながら家族と会話」「テスト勉強をしながら、好きな音楽を口ずさむ」「会議中にSNSのチェック」

もちろん、極端な例もあげましたが(笑)

これらに「ハッ!」とした方は、集中力が低下…そして恐ろしいことに「ゴールコンフリクト」が発生すると「時間感覚」が狂いやすくなり、実際には時間が足りるときでも「時間が足りない」という焦りを慢性的に感じやすくなるということも注意が必要です。

最近、なんだか焦っているなぁ…などと感じる方は、「〇〇しながら」が増えているのかもしれません。

一度、自分自身の行動を振り返ってみることも必要かもしれませんね。

『カウンセリングルームこころの羽・札幌本店』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら