カウンセラーの休日・円山動物園編~大人も楽しく気分転換~ | 札幌のカウンセリング こころの羽

Close

ブログblog

カウンセラーの休日・円山動物園編~大人も楽しく気分転換~

こんにちは。札幌市にある『カウンセリングルームこころの羽』の岡本です。

先日、カウンセリングの担当予定が昼頃までだった日程を利用して円山動物園へ子供たちを連れて行ってきました(^^)

元々、動物園や水族館に行くことが好きなので、「年間パスポート」を持っているのですが、しばらく行っていなかったので、ちょっとワクワク♪

以前、動物園に行こうと思ったときには、まさかの「休園日」で断念していたので、今回はしっかり下調べをして再挑戦です(笑)

札幌円山動物園の象

◆札幌に象がやって来た!

到着した時間帯が夕方近かったので、公開時間に間に合うように慌てて象舎へ…

建物に入るとすぐに象がお出迎えしてくれました♪

今回、円山動物園では4頭の象がミャンマーからやってきたとのことで、私が行った日には、3頭を屋内で1頭を屋外で見ることができました。

1歳半の息子は大興奮でガラス窓に貼りついていましたが…4歳の娘は、まさかの「恐い!恐い!」の連続…。

ほとんど間近で見ることもなく移動(笑)

メインステージ部分では、象が高いところにある干草を食べている姿を見ることができ、迫力のある姿に感動…。

思ったよりも小柄な象でしたが、それでも実際に目で見る「象」に大人ながらもワクワクしてしまいました(笑)

札幌にいる象

◆象に関する資料も見学できます♪

館内では、象に関する知識やミャンマーでの象たちの暮らしが紹介されています。

館内の天井や壁には、象のサイズが実感できるような模型が飾られていて、その迫力を間近に感じることができました。

象の足の模型

◆屋外では、象のノビノビとした姿が見られます。

屋外では、ガラスの隔たりがない「肉眼」で象を見ることができます。

象が食べている干草が風で飛んできたりするので、「本当に目の前に象がいるんだな」という実感をわかせてくれます(笑)

円山動物園の象-屋外

◆象以外にも定番の動物たちが♪

うちの子供たちが好きな「キリン」や「ライオン」など、動物園の人気者に会うことができる円山動物園は、お子さんはもちろん、大人のみでも十分に楽しめる場所だと感じます。

一時、旭山動物園が大人気になりましたが、札幌からの移動時間を考えると、「気分転換」のために気軽に行く…という場所ではないので、札幌市近郊にお住いの方は、円山動物園を見に行くだけでも十分かもしれませんね(^^)

うつ病やうつ状態になっている時には「視野」が狭くなりがちなもの…

気分転換で動物たちを見たり、写真を撮ったりする体験の中で日常的なストレスとの距離をとることはとても大切です(^^)

時には、童心に帰って動物たちの姿にワクワクしてみるのも悪くないかもしれません。

札幌円山動物園のキリン

↑キリンも可愛い顔でお出迎えしてくれました♪

サーバルキャットと男の子

↑サーバルキャットに夢中な息子

円山動物園は、本気で見ようと思ったら、一日いても足りないくらいの種類の動物たちがいるので、お休みがとれたときには一日ゆっくり過ごしてみることもオススメです♪

『カウンセリングルームこころの羽』岡本教兵

ブログ一覧へ >

ご予約はこちら